TOPICSトピックス

SPECS

福井便り③~鯖江の憩いの場のお話し

今日は鯖江市民の憩いの場、西山公園にやってきました。西山公園は「日本の歴史公園100選」に認定されている鯖江のシンボル公園です。日本海側隋一のつつじの名所としても有名です。春には約5万株のつつじが美しく咲き乱れます。

その公園の上り口には「道の駅」があります。この道の駅には福井県の様々なお土産が揃っています。もちろんメガネに関するアイテムも置いてあります。


このお土産用の小さいメガネは、本物のメガネで使用する生地「アセテート」から作られています。本格的な生地を使用しており種類も多くこれは見ているだけでも楽しくなります。鯖江のお土産としてもお勧めです。


道の駅と山の上に位置する西山公園を結ぶエレベーター入口にはメガネに使用する素材「チタン」材でできた甲冑のオブジェがあります。


これはメガネを作るために使用した残りの材を組み合わせて作成したものです。これとても重く思えますが実は意外と軽いのです。チタンの特性はその強度と軽さです。もしチタンで本物の甲冑を作製することができたならば …. なんてことを想像してしまいます。


そしてつつじに辿り着きました。



美しき光景   これを見るたびに鯖江の豊かさを実感します。


帰りに少し寄り道。鯖江名物その名も「サバエドッグ」が食べたくなりました。福井県民のソウルフードはソースかつ丼です。これをワンハンドで気軽に楽しめてしまうのがサバエドッグです。ご飯の周りに豚肉を巻いてフライにしてソースをなじませたその味はまさにソースかつ丼そのものです。


実に美味しい!
「ミート&デリカささき」さんで購入することができます。鯖江に来た際は是非一度お試しください。

鯖江には心休まる憩いの場がたくさんあります。豊かな環境でリフレッシュしながら日々皆でメガネ作りに励んでいます。 

福井オフィス 山田