• JS-122

JS-122

ヨロイとテンプルエンド裏に三つの組手亀甲(組子という、障子や欄間などに使われている木工技術)の柄を取り入れたチタンフレーム。オリジナルのアセテート生地は「日本の美しい色の瞬間を切り取りその中に閉じ込め黒、朱、藍、苔、茶という5つのシーンを表現」しています。

このブランドの取り扱い店舗